++ゆうと日記雑記++

新しい子猫がやってきました


とろの49日も無事に(?)終わりました。
とろの闘病中の二ヶ月半の間、私は大好きなお肉を一口も食べませんでした。
願掛けのつもりだったのだけど、無駄にとろの苦しみを長引かせてしまったのかな(´;ェ;`)
そして、初七日から49日までの7日目ごとに、またお肉を断ちました。
これは、とろの成仏を祈って。
今はお肉を食べ始めたけど、まぁよくあんな長い間我慢できたものです。
というか、我慢、っていうほど苦しくもなかったんですよね。
とろのことを思うと。

とろの肉体はもう側にないけど、とろは私といつも一緒。
今、遺骨を納めるペンダントを作ってもらっています。
手元に来たら、紹介します。

そして。
とろの49日を終えてから一週間経った9月24日。
新しい子猫がやってきました。
段ボールに捨てられていた3匹の兄弟のうち、2匹は里親が決まったのですが、この子だけ残っていました。
今は、ちょっと目の周りが腫れていてブサ可愛い感じですが、これからきっと、美しい三毛猫に育ってくれると思います。
とろのように、見た目だけじゃなく、中身も完璧なまでに美しい子になってほしいです。
2008年09月28日(日) No.83 (ねこ猫ネコ)
Comment(0)

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ

Name
E-Mail
URL
感想
1000文字まで
Icon Icon
Pass
No. PASS